株式会社プレスアート

メディア・出版事業と セールスプロモーション事業を通して 仙台・宮城とともに歩み、 成長を続けます。

代表取締役社長今野 勝彦

私たち株式会社プレスアートは1972年に設立しました。1975年に全国2例目のタウン誌『月刊せんだいタウン情報(現・せんだいタウン情報 S-style)』を創刊して以降、どの時代も読者の皆様に支えられ、仙台・宮城という地域に根差して事業を続けてまいりました。

また各事業でお世話になっておりますお客様とは、媒体の「ブランド力」とともに磨き続けた私たちの「編集力」を信頼していただき、お互いの価値を高め合い、成長し合う関係性を築けていることに心から感謝申し上げます。

私たちは2022年に「50期」という節目の年を迎えるにあたり、より一層のサービス向上を目指す「50期プロジェクト」を推進しております。2つの主軸事業をさらに発展させ、時代に即した「地域メディア」を確立し、「セールスプロモーション事業」を通して、地域の未来のために貢献する所存でございます。

皆様により良いサービスを提供するべく、これからも社員一同、力を合わせて努力してまいります。
今後も変わらぬご支援・ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

事業について

私たち株式会社プレスアートは、主に2つの事業を展開しております。

メディア・出版事業

地域情報誌『せんだいタウン情報 S-style』『Kappo 仙台闊歩』を中心に、40年以上にわたり仙台・宮城・東北の旬な情報を地域のみなさまにお届けしております。また、仙台のランチがお得に食べられる『ランチパスポート仙台』をはじめ、温泉・グルメ・ドライブなどの各カテゴリーに特化した臨時増刊(別冊)や、宮城をリードする注目企業を紹介するガイドブック『みやぎで働く!』も随時発行。保存性の高い情報誌で良質なコンテンツを展開し、自社媒体の「ブランド力」を磨き続けております。
また、仙台市青葉区を中心とした放送エリアを持つコミュニティエフエム『ラジオ3』では、20代の若手スタッフを中心に企画・編成等を担っており、フレッシュな発想と行動力で、地域に密着した情報発信を行っております。

セールスプロモーション事業

私たちの強みである自社媒体の「ブランド力」や「コンテンツ制作のノウハウ」を活かし、各市町村の観光PRや移住定住、民間企業の販売促進やブランディング・集客などクライアントの課題解決を専門とした部門がセールスプロモーション事業です。
お客様の課題解決のために、自社媒体のみならず、テレビ、ラジオ、映像、Web等を活用したプロモーション、イベントの運営・実施、販促ツールの制作等、あらゆるメディアや手法をミックスしたプロモーションを展開することが可能です。提案・制作・アウトプットまでワンストップで対応できる柔軟な「提案力」が最大の強みです。

2つの事業を活性化する上で欠かせないのが、自社媒体の歴史とともに培ってきた「編集力」です。
タイムリーな情報収集力はもとより、豊富な実績とデータに基づき、新たな切り口で地域の情報を紹介するマーケティング志向の編集手法により、ステークホルダーの皆様に高い共感度で支持していただける事業を推進しております。
近年は、編集部主導の販売戦略も展開しており、編集スタッフ自らが書店やコンビニエンスストア等を訪問し、販売チャネルのニーズを汲んだ雑誌づくりを行っております。

社員について

私たち株式会社プレスアートに在籍する社員は、仕事に対して主体的に考え、自ら行動を起こし、責任を持って全うするチャレンジングな人財が多いと自負しております。こうした社員の意欲を100%仕事に還元し、読者やお客様の皆様により良質なサービスをご提供できるよう、社内環境の整備や社員の待遇向上の施策を実践しております。
福利厚生面では、ノー残業デーの実施やバースデーホリデー・ブライダルホリデー等の休暇取得促進、社内コミュニケーションを活性化する社内懇親会の補助金支給等を推進しております。また『せんだいタウン情報 S-style』『Kappo 仙台闊歩』の現編集長が女性であるなど、女性の活躍が顕著であることから、結婚・出産等のライフイベントを経た後も働き続けられる支援体制を整えております。さらに、社員が主体的に社内の課題について議論する委員会活動を行い、ボトムアップでの環境改善にも力を入れております。

CONTACTお問い合わせ

Tel.022-266-0911022-266-0911

(平日9:30〜18:00)

  • 代表メッセージ
Page Top